MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.41 コーンクリームとカニ缶のドリア

献立 No.41 コーンクリームとカニ缶のドリア

コーンクリームとカニ缶のドリア

<保存食品を使ったメニュー>
 ここでは缶詰や乾物など、保存できる食材を使ったメニューをご紹介します。野菜は、じゃがいも、玉ネギなど比較的日持ちするものや冷凍食品を使っています。こういった保存のきく食材は買い物に行けない日のために、予備として買っておくと便利です。

 またここで紹介した材料がなくても作っていただけるよう代わりになる食材ものせました。食材をほかのもので代用するときの分量は、もとの食材を基準に加減してください。

◇使う食材(主な物)
 缶詰、乾物、いも類、ニンジン、玉ネギ、長ネギ、卵、冷凍野菜

 今回のメニューは、ご飯がやわらかくなって食べやすくなっています。

材 料(2人分)

カニ(缶詰)...小1缶

ニンジン...25g

干ししいたけ...2枚

長ネギ...5cm

しょうが...少々

サラダ油...少々

コーン(クリームタイプ・缶詰)...1カップ(約1/2缶)

冷やご飯...200g

バター...10g

卵...1個

【a】

鶏がらスープ...100cc

しいたけの戻し汁...大さじ2杯

しょうゆ...小さじ1杯

酒...大さじ1杯

塩、こしょう...適宜

下準備

1.

カニは軟骨など硬い部分があれば取り除きます。

2.

干ししいたけは水で戻しておきます。戻し汁は使うのでとっておきます。

作り方

1.

ニンジン、干ししいたけ、長ネギは千切りに、しょうがはみじん切りにします。

作り方1

2.

フライパンにサラダ油少々を熱し、しょうがをこがさないように炒め、香りが出てきたらそのほかの野菜を加えしんなりするまで炒めます。

作り方2

3.

ほぐしたカニを汁ごと加え、コーン、【a】を合わせたものも加え弱火で煮ます。塩、こしょうで味を調えます。

作り方3

4.

の中から大さじ4~5杯を使い、ご飯をほぐすように混ぜ、グラタン皿に広げます。

作り方4

5.

残りをもう一度温めながら溶きほぐした卵を加え混ぜます。の上にかけバターをちぎってのせます。オーブントースターで熱々になるまで7~8分焼きます。

作り方5

レシピ・プラス・ワン

1.

とろけるタイプのチーズを上にのせるとコクが出ます。

2.

カニの缶詰のほかにホタテ貝の缶詰などでもよいでしょう。

コーンクリームとカニ缶のドリア

残りのコーンクリーム缶の利用法

牛乳または、スキムミルクを水で溶いて温めます。スープの素、塩、こしょうで味付けをします。あればミックスベジタブルなどを加えて翌日のメニューにしてもよいでしょう。

しにあレシピトップページへ戻る

料理のカテゴリからレシピを探す

食材からレシピを探す

テーマからレシピを探す

全レシピ一覧から探す

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.41 コーンクリームとカニ缶のドリア