MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.71 ホタテ貝の三色弁当

献立 No.71 ホタテ貝の三色弁当

ホタテ貝の三色弁当

<お弁当メニュー>
 お父さんのお弁当に毎日頭を悩ませた日々、子どもたちの運動会や遠足に作ったお弁当、仲のいいお友達と旅先で食べた駅弁...「お弁当」には、いろいろな思い出がつまっているのではないでしょうか。お弁当箱を開くときは、いくつになっても、なぜかわくわくするものです。

 お年寄りに一人で留守番をしてもらうときは、お弁当を用意して出かけてはいかがでしょう。また、お年寄りの好物をお弁当に詰めて届けてあげても、きっと喜ばれるはずです。
 見ておいしい、冷めてもおいしい、そして食べやすいお弁当メニューを紹介します。

 今回のメニューはホタテ貝、菜の花、たけのこ、それぞれ味付けを変えた具をご飯にのせます。そのままでも、また混ぜてもおいしくいただけます。

ホタテ貝の三色弁当

材 料(1食分)

ご飯...適量

のり...1/2枚

たくあん...適量

【ホタテ貝】

ホタテ貝柱(ボイル・小)...5個

ごま油...小さじ1杯

しょうゆ...小さじ2杯

酒...大さじ1杯

みりん...小さじ2杯

【菜の花】

菜の花...1/4束

塩...少々

白すりごま...小さじ1杯

ごま油...少々

【たけのこ】

たけのこ...30g

白みそ...小さじ2/3杯

ねり辛子...少々

酢...少々

作り方

1.

フライパンを熱し、ごま油でホタテ貝を焼きます。調味料(しょうゆ、酒、みりん)を加え、弱火で軽く煮ます。ひもは外して細かく切り、汁とともにご飯に混ぜます。貝柱の部分はスライスします。

2.

菜の花は塩少々を加えた熱湯で茹でます。ザルに上げ、食べやすいように切り、塩、ごま油、白すりごまで和えます。

3.

たけのこは茹でて、食べやすい大きさに切り、温かいうちに白みそ、ねり辛子、酢と合わせます。

4.

弁当箱にご飯を入れ、のりをちぎってのせます。スライスした貝柱、菜の花、たけのこを盛り付けます。刻んだたくあんを添えます。

納豆昆布のみそ汁

材 料(1食分)

納豆昆布...小さじ1杯

納豆(刻んで)...大さじ1杯

みそ...小さじ1杯

万能ネギ...適量

湯...150cc~

作り方

納豆昆布ははさみなどで細かく切ります。材料を器に入れ、食べるときにお湯をそそぎ、よく混ぜます。

レシピ・プラス・ワン

 それぞれ味付けをした時点で、味をみて、調節してください。食べにくい場合はスプーンも添えてください。

ホタテ貝の三色弁当

しにあレシピトップページへ戻る

料理のカテゴリからレシピを探す

食材からレシピを探す

テーマからレシピを探す

全レシピ一覧から探す

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.71 ホタテ貝の三色弁当