MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.76 ワカメとしらすのとろとろがけそうめん

献立 No.76 ワカメとしらすのとろとろがけそうめん

ワカメとしらすのとろとろがけそうめん

<流動食・きざみ食>
 噛む力が弱い人、飲み込む力が弱っている人には、食べ物を一工夫して食べやすくする必要があります。そのために「きざむ」「つぶす」「スープ状にする」など食べ物の大きさを変えるのも一つの方法でしょう。また、「トロミをつける」「卵とじにする」「マヨネーズ和えにする」など調理の工夫もいろいろあります。

 しかし、食べやすくなる反面、どんな料理かわからなくなり、食欲がなくなることもあります。ここでは、食べやすいと同時に食欲がわくような、見た目にも美味しそうな料理を紹介いたします。

 ワカメをとろりとやわらかくなるまで煮ると食べやすくなります。レンコンのすりおろしでさらにとろみをつけます。

材 料(1人分)

生ワカメ...洗ってふんわりと1/2カップ

玉ネギ(小)...1/4個

レンコン...50g

しょうが(すりおろし)...少々

麩...5個

そうめん...1人分

だし汁...200cc

しょうゆ...大さじ1.5杯

しらす干し...大さじ2杯

作り方

1.

玉ネギは薄切りにします。レンコン、しょうがはすりおろし、ワカメは適当な大きさに切ります。

2.

別の鍋でそうめんを茹でます。

3.

だし汁200ccとしょうゆを小鍋に入れ、玉ネギを煮ます。ワカメ、レンコン、しょうが、麩の順に加え、ワカメがとろっとなるまでしっかり煮ます。煮詰まりすぎるようでしたら途中でだし汁を足します。

4.

茹でたそうめんを器に入れ、熱いをかけ、しらすをのせます。

レシピ・プラス・ワン

 生ワカメはしっかりと煮てとろみをつけると食べやすいでしょう。ワカメが煮たりなかったり、乾燥ワカメを使うとのどにはりつきやすいので、注意してください。

ワカメとしらすのとろとろがけそうめん

しにあレシピトップページへ戻る

料理のカテゴリからレシピを探す

食材からレシピを探す

テーマからレシピを探すnew

全レシピ一覧から探す

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.76 ワカメとしらすのとろとろがけそうめん