MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.100 冷凍保存できる鶏とキノコの味噌煮

献立 No.100 冷凍保存できる鶏とキノコの味噌煮

冷凍保存できる鶏とキノコの味噌煮

 離れて暮らす親に、親の好みの味付けの料理を、好きなときに食べてもらいたい。そんな時は冷凍保存を活用します。

 親の家に出向いて料理を作る場合、冷凍できる料理は多めに作ります。その日はできたてを食べてもらい、残りを1食分ずつ冷凍用保存袋に入れて冷凍します。その際、作った日にちを袋に必ず記入し、3週間以内をメドに食べてもらいましょう。

 ◇食材の冷凍保存の方法はこちら

材 料(2人分)

鶏もも肉...200g

しめじ...50g

まいたけ...50g

玉ネギ...100g

水...300cc

酒...100cc

味噌...30g

七味唐辛子...少々

作り方

1.

鶏もも肉は食べやすく切る。

2.

しめじ・まいたけは石突をとり食べやすくほぐす。

3.

玉ネギは5mm程度のスライスにする。

4.

鍋に味噌以外の材料をすべて入れ火にかけ、鶏肉に火が入れば味噌を入れ7~8分煮込む。

5.

器に盛り付け七味唐辛子を振る。(冷めれば袋に入れ空気を抜き、口を閉じて冷凍保存)

冷凍保存できる鶏とキノコの味噌煮

しにあレシピトップページへ戻る

料理のカテゴリからレシピを探す

食材からレシピを探す

テーマからレシピを探す

全レシピ一覧から探す

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.100 冷凍保存できる鶏とキノコの味噌煮