MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.143 うなぎ茶漬け

献立 No.143 うなぎ茶漬け

うなぎ茶漬け

 うなぎ茶漬けの、はじめの半分は混ぜご飯のようにして食べ、途中でお茶をかけてお茶漬けにすると、2種類の味が楽しめます。

材 料(4人分)

うなぎの蒲焼き(市販のもの)...2人前

きゅうり...2本

塩...小さじ1/2杯

みょうが...3個

大葉...5枚

白ごま...大さじ2杯

粉山椒...適量

ご飯...茶碗4杯分

しょうゆ...適量

緑茶(もしくは番茶)...適量

作り方

1.

うなぎは魚焼きグリルまたはフライパンで、皮の部分がカリッとする程度に温め、一口大に切ります。

2.

きゅうりは塩をまぶし(分量外)板ずりにして5分ほどおき、まわりの塩を洗い流してから小口切りにします。分量の塩をまぶしておきます。

3.

みょうがは小口切りに、大葉は千切りにします。

4.

器にご飯を盛り、うなぎ、きゅうり、みょうが、大葉をのせます。白ごまをかけて、熱い茶をそそぎ、しょうゆ少々をたらしていただきます。好みで粉山椒などをかけます。

レシピ・プラス・ワン

1.

ミョウガを切った後、酢を少し加えるとミョウガは鮮やかな色を保ちます。参考にしてください。

2.

今回のうなぎ茶漬けはお茶をかけていますが、お茶の代わりにだし汁をかけても美味しくいただけます。その場合は練りわさびを添えてもいいでしょう。

しにあレシピトップページへ戻る

料理のカテゴリからレシピを探す

食材からレシピを探す

テーマからレシピを探すnew

全レシピ一覧から探す

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  しにあレシピ >  献立 No.143 うなぎ茶漬け