MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護とお金 >  介護費用 法律編 >  相続と贈与

相続と贈与

相続財産を処分するには基本的に2つの方法があり、一つは亡くなった後に遺言などに基づいて財産を相続する「遺産相続」と、もう一つは生きているうちに財産を贈与する「生前贈与」です。

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護とお金 >  介護費用 法律編 >  相続と贈与