MY介護の広場トップ >  企業・自治体のみなさま >  サービスのご案内

サービスのご案内

明治安田生命グループがお届けする、人生100年時代を元気に活きるための「豊富な種類」のサービス群です。

1.セミナー(介護・健康・その他)

非対面(オンライン版・収録版)、および対面の2様式にて、受講者の対象・人数に応じ、下記テーマ別セミナーをご提供します。

オンライン版、収録版

仕事と介護の両立セミナー(講義形式)

自治体

企業・団体

対象

企業・団体の従業員・組合員のみなさま、自治体(地域のみなさま)

人数

10~∞名

内容

  • 介護に向けての準備、心構え
  • 介護関連法規、介護サービス等の基本的な知識
  • 介護体験談 その他
  • Web Chatを用いた講師との質疑 等

講師

ケアマネジャー、社会福祉士等

導入事例はこちら

仕事と介護の両立セミナー(ワークショップ形式)

自治体

企業・団体

対象

企業・団体の従業員・組合員のみなさま、自治体(地域のみなさま)

人数

10~30名

内容

  • ご要望を踏まえたテーマをピックアップし、グループワーク
  • 講師からのアドバイス、聴衆者間のネットワーク醸成
    (テーマ例:ケアマネとの付き合い方、遠距離介護)

講師

ケアマネジャー、社会福祉士等

対面版

仕事と介護の両立セミナー(講義形式)

自治体

企業・団体

対象

企業・団体の従業員・組合員のみなさま、自治体(地域のみなさま)

人数

30~100名

内容

  • 介護に向けての準備、心構え
  • 介護休業制度の考え方、活用方法
  • 介護に直面した時の対応方法 等

講師

ケアマネジャー、社会福祉士等

導入事例はこちら

仕事と介護の両立セミナー(ワークショップ形式)

自治体

企業・団体

対象

企業・団体の従業員・組合員のみなさま、自治体(地域のみなさま)
「男女共同参画」啓発事業としてのご活用実績があります

人数

10~30名

内容

  • 介護相談員の相談事例に基づいた、ワークショップ形式のセミナー
  • グループディスカッションを通じた、仕事と介護の両立についての「気付き」の提供 等

講師

ケアマネジャー、社会福祉士等

導入事例はこちら

①健康セミナー(全世代向け)
②健康経営優良法人への実務対応(経営者向け)

自治体

企業・団体

対象

①企業・団体の従業員・組合員のみなさま、自治体(地域のみなさま)

②企業経営者のみなさま、自治体・商工会議所(産業振興のご担当者)

人数

10~50名

内容

  • ライフステージ・ライフスタイル別栄養教育
  • 血管年齢、運動機能、メンタルヘルス測定等と解説
  • 生活の中で取り入れられる足腰けんこう体操 等
  • 健康経営の趣旨説明、認定を受けるための具体的な方法を講義

スタイル

講義形式、ワークショップ形式

講師

健康運動指導士等

導入事例はこちら

ワークライフ・キャリアデザイン講座
(現役世代向け)

企業・団体

対象

企業・団体の従業員・組合員のみなさま

人数

10~100名

内容

  • ミドル世代向けに、以下のようなセミナーを実施
    40歳代以下:
    これまでの自身を振り返り、ワークを通じて自身の志向性を理解し、ビジョンと行動計画を立案
    50歳代向け:
    定年後の生きがいづくりに関して、時間活用をキーワードに考え方のヒントを示唆

スタイル

ワークショップ形式、講義形式

講師

ファイナンシャル・プランニング技能士、キャリア・デベロップメント・アドバイザー等

ワークライフプラン
作成シートの記入例

上記サービスについて、ご希望の場合は、下記電話番号にお問い合わせ願います。

介護の広場本部・事業企画推進室
(03)5632-2010
(9:00~17:00、土日・祝日 
年末年始を除く)

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、シフト勤務にて対応しております。担当者が不在の場合、折り返しのご連絡をさせていただく場合もございます。何とぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2.仕事と介護の両立 便利ツール

企業・団体

対象

企業・団体

内容

従業員・組合員のみなさまの「仕事と介護の両立」を支援するさまざまなツールをご提供します(3種類のツールから選択可能です)

  • 「介護保険加入時 提供資料」:
    従業員の介護保険加入時(40歳)に配布し、介護保険の基本的な仕組みを知り、家族の介護について考えるためのツールです
  • 「事前相談チェックリスト 作成の手引き」:
    介護について親兄弟と事前に話し合っておくためのチェックリストを作成する際の手引きです
  • 「ケアマネジャー連携シート」:
    ケアマネジャーに「仕事と介護の両立」の観点で相談し、会社の両立支援制度も踏まえたケアプランをたててもらうためのツールです

※上記のツールにつきましては、情報の取捨や貴社制度・メッセージの掲載等、貴社のご要望に応じたアレンジが可能です

ご提供・ご活用方法

弊社からWORDファイルをご提供します
貴社にてイントラネット掲載、冊子による従業員配布等、適宜ご活用ください

監修者

ケアマネジャー、社会福祉士等

3.介護・障がい相談サービス

企業・団体

対象

企業・団体

内容

  • 従業員・組合員のみなさまとそのご家族に、介護や身体障がいに関する悩みや不安等のさまざまなご相談に対応します
  • 介護、障がいに関するさまざまなサービスを無料でお取次ぎします(個別に契約締結要)

対応者

ケアマネジャー、社会福祉士等

『介護・障がい相談サービス』のご紹介

介護・障がい相談サービスに
ついて詳しく

上記サービスについて、ご希望の場合は、下記電話番号にお問い合わせ願います。

介護の広場本部・事業企画推進室
(03)5632-2010
(9:00~17:00、土日・祝日 
年末年始を除く)

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、シフト勤務にて対応しております。担当者が不在の場合、折り返しのご連絡をさせていただく場合もございます。何とぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

4.個別出張相談

企業・団体

対象

企業・団体

内容

  • 「仕事と介護の両立セミナー」開催にあわせ、セミナー講師がフェイストゥフェイスで、介護に関わるご相談に対応いたします
  • 原則として、お一人30分、1日5名までといたします(応ご相談)
  • 貴社にて個室をご用意ください

スタイル

個室での1対1のご面談

対応者

ケアマネジャー、社会福祉士等

5.サイトコンテンツのご活用

自治体

企業・団体

対象

企業・団体の社内教育ご担当者、販促・PRご担当者、医療機関・介護施設のご担当者、自治体の介護保険事業者集団指導等ご担当者、学校の先生方

ご活用例

【企業・団体】

【自治体】

【教育機関】

  • 小学校における総合的学習の時間の教材等として、お年寄りのこと、介護や障がいに関する体験授業を実施し「おとしよりを知ろう」をご活用
  • 北里大学看護学部 看護実習での高齢者疑似体験教材として、「高齢者の見え方・聞こえ方」をご活用

ご留意事項

ご活用いただく資料には、「出典:MY介護の広場」と記載ください

導入事例はこちら

6.サービス提供事業者

上記サービスについて、ご希望の場合は、下記電話番号にお問い合わせ願います。

介護の広場本部・事業企画推進室
(03)5632-2010
(9:00~17:00、土日・祝日 
年末年始を除く)

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、シフト勤務にて対応しております。担当者が不在の場合、折り返しのご連絡をさせていただく場合もございます。何とぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

MY介護の広場トップ >  企業・自治体のみなさま >  サービスのご案内