MY介護の広場トップ >  介護従事者・事業者のみなさま >  高齢者レクリエーション >  皆で作る季節の壁画 >  雪とかまくら

皆で作る季節の壁画

雪とかまくら

 しんしんと降り積もる雪、子ども達がかまくらを作って楽しむ風景です。
 切り抜くのが得意な方には、難易度の高い雪の結晶を作っていただき、あまり得意でない方は、手芸綿を丸めてぼたん雪を作ってもらいましょう。

用意する物

  • 色模造紙:1枚(台紙)
  • 色画用紙:4枚(かまくら・雪だるま・子ども)
  • 折り紙:15㎝×15㎝ 11枚
  • 手芸綿:50g
  • 木工用ボンド
  • のり

予算(参考価格) 約440円

  • 色模造紙:1枚 80円
  • 色画用紙:3枚 30円
  • 折り紙:15㎝×15㎝ 10枚30円
  • 手芸綿:50g 300円
  • (予算外 木工用ボンド のり)

作り方

【1】
かまくらを作ります。
①色模造紙の上に、大小のかまくらの形を白い紙で貼ります。

②中に黄色い色画用紙を貼り、子どもを切り貼りします。

③綿を丸くちぎって、木工用ボンドでかまくらの形に貼り付けます。

【2】
雪を作ります。
①折り紙を4つ折りし、型紙を貼ります。

②型紙をカッターとはさみを使って切り抜き、開けば雪の結晶になります。

③直径4~5㎝に綿を丸めて「ぼたん雪」を作ります。


【3】
作ったパーツを好きな場所に貼って仕上げます。
好みで雪だるまや雪兎などを加えても楽しい画になります。

皆で作る季節の壁画