MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  介護と仕事の両立/お役立ちガイド

介護と仕事の両立/
お役立ちガイド

隠れ介護1300万人といわれ、介護離職は毎年10万人前後と、介護と仕事の両立は、私たち誰しもが抱える課題です。「こうして両立!体験談」、「新田社労士監修・両立マニュアル」の2部構成からなる「お役立ちガイド」をご用意しました。ご活用ください。

更新日:2021年6月20日

「こうして両立!体験談」

「親の介護-想像以上にハード。」
「頑張っているけれど、仕事も介護も回らない。」
「仕事は続けたほうが良いとわかっていても、気持ちが折れそう。」
そんなお悩みの方に、さまざまなお立場の方々の体験談をお送りします。きっと、あなたの不安が少し軽くなるヒントがあるでしょう。

実家から呼び寄せて同居介護・
全国転勤ありの大手企業勤務

石田 達也さん(仮名)

石田 達也さん(仮名)
生命保険会社(人事部)
60歳代

親が認知症の同居介護・
介護への理解がない中堅企業勤務

池田 浩(仮名)

池田 浩さん(仮名)
土木系調査会社・管理職
50歳代

近距離介護・フリーランス・
親族で共同介護

宮本 陽子さん(仮名)

宮本 陽子さん(仮名)
フリー編集者・
フリーライター
50歳代

遠距離介護・テレワークあり・
介護に理解ある大手企業勤務

吉澤 京子さん(仮名)

吉澤 京子さん(仮名)
ソニー株式会社勤務
50歳代

新田社労士監修・
両立マニュアル

「介護をしながら仕事は続けられるだろうか?」
・・・40代以上のお勤めの方は、そろそろ訪れるであろう親の介護に対し、不安を抱いている方が多いといわれています。 この年代の方たちは、仕事とプライベートは別であると教えられた世代のため、「介護はきわめてプライベートな問題」としてとらえるのです。そのため、介護に直面しても周囲に相談せず、抱え込んでしまい、ある日突然退職を申し出てしまうことがあります。

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  介護の知恵袋 >  介護と仕事の両立/お役立ちガイド