MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  安心老後 >  人生の最期に向けたロードマップ編 >  在宅療養支援診療所マップ

人生の最期に向けた
ロードマップ編

ライフステージ 【終末期】
住み慣れた場所で最期を迎えるという選択肢

●在宅療養支援診療所マップ

下のリンクをクリックすると
一般社団法人全国在宅療養支援診療所連絡会
HPの会員リストにリンクします。

■在宅医療と在宅療養支援診療所

 在宅医療(訪問診療)とは、通院が困難な患者様の住まいに、医師をはじめとする医療従事者(訪問看護師、薬剤師、理学療法士等)が定期的に訪問し、計画的に健康管理を行なうものです。また、患者様の病状の変化等により、必要に応じて医療相談や緊急往診、入院の手配なども行ないます。在宅医療を行なう医療機関は増えてきていますが、その中でも、24時間365日対応などの要件を満たして地方厚生局または、厚生局都道府県事務所の認可を受けた診療所を「在宅療養支援診療所」と言います。地域において在宅医療を支える24時間の窓口として、他の病院、診療所等と連携を図りつつ、患者様がよりよい最期を迎えるその日まで、「患者様とご家族の人生に寄り添い、生活を支える役割」を担う医療機関とも言えるでしょう。

■在宅医療の利用方法、在宅療養支援診療所の探し方

 患者様が入院している場合、患者様が開業医・病院に通院している場合とで、対応方法等が異なる場合があります。

 詳しくは、一般社団法人 全国在宅療養支援診療所連絡会HPをご覧ください。

MY介護の広場トップ >  一般のみなさま >  安心老後 >  人生の最期に向けたロードマップ編 >  在宅療養支援診療所マップ