MY介護の広場トップ >  介護従事者・事業者のみなさま >  高齢者レクリエーション >  皆で作る季節の壁画 >  ひまわり

皆で作る季節の壁画

ひまわり

 夏の日差しのなかで元気いっぱい咲くひまわりがモチーフです。

 ひまわりの花びらと葉を切り抜いて貼るだけの、作り方が簡単な壁飾りですが、部屋に飾ると周囲が華やぎます。

 ハサミやカッターを使う時は十分にご注意ください。

用意する物

台紙:
水色 四六 4切り 2枚(または色模造紙 1/2枚)
白色 四六 4切り 1枚
大地
黄色 四六 4切り 1枚
ひまわり:4個
はなびら
折り紙(15㎝× 15㎝ ) 黄色系(オレンジ色・黄など) 7枚
折り紙(15㎝× 15㎝ ) 緑色系(緑・黄緑など) 5枚

型紙:それぞれ印刷してご利用ください。
ひまわりパーツ 花びら他の型紙はこちら
ひまわりパーツ 花の芯の型紙はこちら
ひまわりパーツ 光の型紙はこちら

その他:のり、両面テープ、ハサミ、定規、えんぴつ

作り方

【1】初めに、ひまわりを貼る台紙を作ります。

水色の用紙2枚をのりでつなげて1枚にします。 できあがり図を参考に、白の用紙で雲を作り貼ります。さらに黄色の用紙で大地を作り貼ります。


【2】型紙を用いて、ひまわりの各パーツを用意します。
ひまわりは二重(ふたえ)を二つ、一重(ひとえ)を二つ作ります。

①型紙を用いて、大きいサイズの「ひまわりの芯」を2枚切り抜きます。これを二重のひまわりに用います。
次に、小さいサイズの「ひまわりの芯」を2枚切り抜きます。これを一重のひまわりに用います。

②型紙を用いて、黄色い折り紙で「ひまわりの花びら」大を22枚、小を49枚切り抜きます。

③型紙を用いて、緑の折り紙で「ひまわりの葉」大を14枚、小を14枚切り抜きます。切り抜いた葉は二つ折りにします。
同時に型紙を用いて、「ひまわりの茎」を4本切ります。(茎の長さは30㎝を2本、25㎝を2本用意します)

④型紙を用いて、「光」を2枚切り抜きます。


【3】切り抜いたそれぞれのパーツを台紙に貼ります。

①「ひまわりの芯」四つを、できあがり図を参考に台紙に貼ります。
続いて、「ひまわりの茎」を貼ります。

②大きいサイズの「ひまわりの芯」の周囲に、「ひまわりの花びら」大を11枚づつ貼ります。

③「ひまわりの花びら」小を図のように折り、立体感を付けます。

④図を参考に、立体感を付けた花びら小を「ひまわりの芯」の周囲に貼っていきます。
大きいサイズの「ひまわりの芯」の周囲は花びらを二重にします。
小さいサイズの「ひまわりの芯」の周囲は花びらを一重にします。

貼るときに、花びらの色を混ぜて貼ると立体感が出ます。


【4】「ひまわりの葉」と、空の「光」を貼ります。

①二つ折りにした「ひまわりの葉」の片面(貼ったときに下になる方)にのりを付けます。

②大サイズの花には大の葉、小サイズの花には小の葉を貼ります。
貼るときに、葉の色を混ぜて貼ると立体感が出ます。

空の「光」を貼ればできあがりです。

皆で作る季節の壁画